インプレス ビジネスメディア
Find-IT(ファインドイット)IT製品比較検討サイト

4.1 IT製品・サービスの登録

 

それではIT製品・サービスを登録します。
登録数の上限は100製品となっていますので、可能な限り製品をたくさん登録してアピールしましょう!

 

  1. プルダウンメニューから 「IT製品・サービス管理」 → 「IT製品・サービス登録」 を選択します。

    「製品管理」メニューから「製品登録」
    ▲「IT製品・サービス登録(入力-入力対象選択-)」画面(1ページ目)が表示されます。

  2. 適切なカテゴリーを選択してください(推奨3つまで)
    ※ 何箇所もチェックしてある場合、Find-IT事務局で修正する事があります 
  3. On Oracle対応製品はチェックを入れて下さい
    【ワンポイントアドバイス!】
    • 製品登録で設定する「スポンサー(日本オラクル株式会社)」は日本オラクル社とパートナー契約(OPN契約)が締結されており、自社製品にオラクル製品(Database、Application Serverなど)が組み込まれていることが前提となります。
    • 「スポンサー(日本オラクル株式会社)」にチェックできる製品は、日本オラクル株式会社のパートナープログラム『On Oracleプログラム』に登録された製品が対象となります。

      詳しくはこちらから↓
      http://www.oracle.com/lang/jp/partnerships/onoracle/members/registration.html


    登録画面1ページ目

    4.「次へ」 を押します
    ⇒「IT製品・サービス登録(入力-項目の入力)」(2ページ目)画面が表示されます。
    5. IT製品・サービスを公開する場合は、公開フラグにチェックをしてください(登録画面2ページ目)
    6.各項目を入力します。※必須項目は必ず入力してください



    製品登録(入力-項目の入力)

    【ワンポイントアドバイス!】
    ●IT製品・サービス名は、全角で40文字以内です。
    ●「詳細」欄は、IT製品・サービス詳細ページの「詳細タブ」に表示されます。
    入力方法は通常のテキストエディタでフォント設定や色を使い、分かりやすく表現しましょう。また、HTMLエディタ(左上のソースというボタンをクリックすると、入力モードが変わります)でも入力できます。但し、許可されていないタグ(script、アンカーなど)もありますので、ご注意ください。
    ●外部サイトへのリンクの入力は、ご遠慮ください。
    ●「概要」欄はIT製品・サービス詳細ページの他、検索結果一覧ページに表示される重要な入力箇所です。目安として全角150文字程度で収まるよう簡潔で分かりやすい文面を工夫しましょう。IT製品・サービス検索結果一覧ページでは改行は反映されませんのでご注意ください。
    ●「事例」欄は、IT製品・サービス詳細画面で別タブとして表示されます。導入事例などの入力をお勧めします



    7.入力が終了したら、「次へ」をクリックします。
    ▲「IT製品・サービス登録(確認画面)」が表示されます

    8.内容に間違いが無ければ、「完了」をクリックします。
    製品登録(確認画面)

    9.「IT製品・サービス登録(完了)」画面が表示されれば完了です

    ※引き続き、5.4(IT製品・サービスロゴの登録)、5.5(資料ダウンロードPDFの登録)に進みましょう