ManageEngine OpManager

ゾーホージャパン株式会社

製品カテゴリ
統合運用管理 ; サーバー監視/管理 ; ネットワーク監視/管理 ; ログ監視/管理 ; 
最多導入価格帯
監視デバイス数によるライセンス
導入企業規模
利用規模人数問わず
製品形態
ソフトウェア(パッケージ)
製品の概要
ネットワーク監視ソフト OpManager (オーピーマネージャ)は、最新のネットワーク監視機能を装備した、コストパフォーマンスが高く使いやすいネットワーク監視ソフトウェアです。全世界で70万ユーザに利用されています。

ManageEngine OpManager (マネージエンジン・オーピーマネージャ)」は、Webベースの使いやすいユーザインタフェースと、最新のネットワーク監視機能によりコストパフォーマンスの高いネットワーク監視サービスを提供する、ネットワーク監視ソフトウェアです。ネットワークのみならず、システム、およびアプリケーションの監視も可能で、簡単に統合ネットワーク監視を実現します。

さまざまな装置のインターフェース、ポート、サービス、リンクの状態を表示するマップ機能や、豊富なグラフやレポート機能によって、マルチベンダの機器で構成されたネットワークの管理を容易に統合することができます。また、障害管理や性能管理など、ネットワーク管理に不可欠な機能も優れたレベルで網羅しています。

OpManager は、インストールや設定、操作が容易で、今日からすぐにご利用を開始できるネットワーク監視ソフトウェアです。操作やマニュアルなどの必要なドキュメント全てが日本語化されています。まずは、機能無制限で30日間試用可能な、評価版をダウンロードしてお試しください!

 

■ 評価版ダウンロード (30日間無料):
http://www.manageengine.jp/products/OpManager/download.html

■ 製品詳細:
http://www.manageengine.jp/products/OpManager/

■ 製品購入前のサポート:
http://www.manageengine.jp/products/OpManager/support.html

価格情報(最小価格)
7万円~
価格情報(価格メニュー)
■ 価格表: http://www.manageengine.jp/products/OpManager/pricing.html
対象業種
陸運・海運・空輸業
金融関係
サービス全般
学校・教育関係
医療・病院関係
公共機関
建設・不動産業
製造業
小売業
その他
通信・IT関係
カスタマイズ
クライアント側OS
Linux
Windows
クライアント側動作環境
Webブラウザ: IE 7.0以上、Firefox2.0以上
サーバ側OS
Red Hat Linux
Windows Server 2008 / R2
Windows Server 2003 / R2
その他
(その他:64bit OS もサポート)
サーバ側動作環境
最小構成:
CPU Pentium 4
クロック数 3.4GHz以上
メモリ 2GB以上
ハードディスク 40GB以上
使用データベース
SQL Server 2008
MySQL 5.x
その他特記事項

ITソリューションプロバイダや証券会社、公的機関など幅広い企業や組織で利用されています。
■ 導入事例: http://www.manageengine.jp/products/OpManager/case-studies.html