世界2200人の声が浮き彫りにした、業務アプリケーション運用・提供のリアル

F5ネットワークスジャパン合同会社

製品カテゴリ
ネットワーク機器 ; 
最多導入価格帯
:情報なし
導入企業規模
利用規模人数問わず
製品形態
ハードウェア
製品の概要
世界2200人の声が浮き彫りにした、業務アプリケーション運用・提供のリアル

世界2200人の声が浮き彫りにした
業務アプリケーション運用・提供のリアル

 今はどの企業も「アプリケーション」上でのビジネスに依存している。従業員は複数の業務アプリケーションを使って業務を遂行し、また、顧客向けサービスとしてアプリケーションを開発・提供する側にもなる。自社のビジネス要件を満たし、かつ安心安全なアプリケーションデリバリーの仕組みを整えることは、IT部門にとって必須の課題となっている。

 とりわけ重要なのがセキュリティ施策だ。ご存じのように、意図せぬ停止や情報流出など、アプリケーションデリバリーを阻害するリスクは山ほどある。対策手段として、可用性を高めるロードバランサー、Webアプリケーションへの攻撃を遮断するWAF(Web Application Firewall)、アクセス管理サービスといったものが挙げられるが、実際、それらにはどれほどの効果を期待できるのだろうか。

 本資料は、F5ネットワークスの調査分析チームが、クラウド時代のアプリケーションデリバリーに関して、世界のITマネジャー、エンジニア、運用管理担当者等2197人に実態を尋ね、結果に分析を加えたグローバルレポートの最新版である。

 ページを開くと、「現状、大多数の企業がオンプレミスのプライベートクラウド基盤上でアプリケーションを提供したいと考えるも、将来計画としてパブリッククラウドにも注目している」、「DDoS対策、WAFなどのセキュリティツールに関して、マネージドサービスやオンデマンド型のサービスを選択する傾向が高くなっている」などの意向・実態が多数紹介されている。

 本資料を通して読めば、ITワーカー2200人の声から、「アプリケーション稼働基盤のクラウド移行がどれくらい進んでいるのか」、「どのようなセキュリティ上のリスクが存在し、どういったツールやサービスで対策を講じているのか」といった、アプリケーションデリバリーにまつわるリアルな動向と有効な打ち手が見えてくる。自社での施策を検討するうえで必携・必読のレポートだと言える。

価格情報(最小価格)
万円~
価格情報(価格メニュー)
質量
CPU
メモリ
寸法
寸法(ユニット数)
U
対応レイヤ
ポート数
インターフェース
スループット
その他特記事項