ネットワークの全パケットを可視化せよ!米国最大の公的年金基金が選択した解とは?

Gigamon

製品カテゴリ
ネットワーク監視/管理 ; IDS・IPS ; 
最多導入価格帯
:情報なし
導入企業規模
利用規模人数問わず
製品形態
サービス
製品の概要
ネットワークの全パケットを可視化せよ!米国最大の公的年金基金が選択した解とは?

ネットワークの全パケットを可視化せよ!
米国最大の公的年金基金が選択した解とは?

 ネットワークにトラブルが発生した時や、マルウェアが侵入した疑いがある時、各種のツールでパケットをキャプチャし詳細に分析するのが一般的だ。しかし昨今は、ネットワークにおけるデータ量の増加や高速化、そして仮想化の進展が相まって、ツールに高い負荷をかけるばかりか、パケット収集が煩雑になることで運用コストも膨れ上がる一方である。結果、思うような成果に結び付いていないケースが散見される。

 こうした問題を解決すべく、スイッチを筆頭に独自の製品群を提供しているベンダーがGigamonだ。例えば同社のスイッチは、ネットワークとツールの“仲介役”として機能し、その高い性能で取りこぼしなくパケットを集約した上で、各ツールにとって必要十分な量や形式に加工して渡すことを可能としている。つまりは、ネットワーク全体を常に「見える」ようにしておくことを実現しているのだ。

 この資料は、カリフォルニア州職員退職年金基金(CalPERS)が加入者向けポータルサイトにGigamonのソリューションの導入した具体的ユーザー事例だ。CalPERSは80年以上にわたって州職員の年金と健康保険を管理運用しており、加入者は170万人を数える。セキュリティツールと連動させて、機微なデータをいかに守るか。サイト内のユーザーの動きを捉えるツールと連動させて、いかに使い勝手を高めていくか──。トラフィックが膨大なネットワークを運用しつつ、これらの課題に対峙しなければならない担当者が、どのような観点でソリューションを選定したのかがまとめられている。

 ネットワークの管理に忙殺されている管理者や、セキュリティインシデントへの対応に頭を抱えているセキュリティ関係者に特にお薦めしたい資料だ。

価格情報(最小価格)
万円~
価格情報(価格メニュー)
対象業種
陸運・海運・空輸業
金融関係
サービス全般
商社・流通業
学校・教育関係
公共機関
小売業
通信・IT関係
医療・病院関係
第一次産業
建設・不動産業
製造業
その他
カスタマイズ
クライアント側OS
クライアント側動作環境
サーバ側OS
サーバ側動作環境
使用データベース
その他特記事項