クラウド完全ガイド 2015 Summer

株式会社インプレス

製品カテゴリ
IaaS・HaaS・PaaS ; 
最多導入価格帯
:情報なし
導入企業規模
利用規模人数問わず
製品形態
サービス
製品の概要
クラウド完全ガイド 2015 Summer

今、Azureはどう進化したのか

最新技術とパートナー戦略をまとめてチェック

WindowsベースのPaaSとして「Microsoft Azure」が正式サービスを開始したのは2010年。その後、多様なユーザーニーズを取り込みながら機能の拡張を進め、IaaSも包括するクラウドサービスに進化した。今回のクラウド完全ガイドでは、現時点におけるAzureの注目機能と同社のパートナー戦略を取り上げる。

当初、「Windows Azure」という名称でサービスを開始したAzureだが、新たな機能を実装しながら進化を続け、名称も「Microsoft Azure」に変更された。基本的なPaaSとしてスタートしたが、この5年間で大幅に進化を遂げ、データセンターも日本を含めて19か所となり、よりパワフルなサービスとなった。

今回のクラウド完全ガイドでは、そうしたAzureの進化のなかでも特に重要なポイントを取り上げ、詳細に解説していく。また、クラウドサービスにおいて重要な要素となるパートナー制度についても、日本マイクロソフトのキーパーソンへのインタビューを通して、最新状況をお伝えする。

このほか、人気連載の「エンタープライズクラウド最前線」では、オープンソースのソフトウェアルータの開発を目指す「CloudRouterプロジェクト」や、高速化・高効率化を目指した「HTTP/2」など、企業のIT担当者が知っておくべき新たな技術やトレンドをわかりやすく解説していく。

価格情報(最小価格)
万円~
価格情報(価格メニュー)
質量
筺体タイプ
OS
CPU
メモリ
LANインターフェース
LANインターフェース(ポート数)
ポート
ディスク容量
RAIDタイプ
寸法
その他特記事項