Oracle WebCenter Content

日本オラクル株式会社

製品イメージ160x160
製品カテゴリ
ナレッジマネジメント・文書管理 ; 
最多導入価格帯
:情報なし
導入企業規模
利用規模人数問わず
製品形態
ソフトウェア(パッケージ)
製品の概要
・ドキュメント、イメージ、リッチメディア・ファイル、レコードの管理を目的とする戦略的コンテンツ・インフラ
・作成からアーカイブまでを網羅したエンド・ツー・エンドのコンテンツ・ライフサイクル管理
・コンテキストに即したエンタープライズ・アプリケーション統合


Oracle WebCenter Content

エンタープライズ・コンテンツ管理(ECM)
~企業のあらゆるコンテンツを一元管理する情報基盤

ドキュメント、イメージ、ビデオ、Webページなど、すべてのデジタルコンテンツをデータベースで管理。
唯一の信頼できるソースとして管理するとともに、バックアップや冗長化にかかるコストを削減します。

ドキュメント管理、保存期間管理、デジタルアセット管理など豊富な機能を備えており、業務プロセスや業務アプリケーションとの連携も可能です。

また、iOSとAndroidをサポートし、モバイルアクセスにも最適化。外出先から素早くドキュメントの検索、閲覧、ダウンロードができます。

価格情報(最小価格)
万円~
価格情報(価格メニュー)
対象業種
カスタマイズ
クライアント側OS
クライアント側動作環境
サーバ側OS
サーバ側動作環境
使用データベース
その他特記事項