MENU
NordVPN 使い方

PureVPNの特徴・評判まとめ|メリット・デメリットから料金プランまで徹底解説!

Purevpn-ec

この記事では、VPNサービス「PureVPN」のメリット・デメリットのほか、以下の内容について解説していますのでぜひ参考にして下さい。

PureVPN情報
サーバー設置国数78ヵ国以上
サーバー数6,500以上
月額料金1か月:10.95ドル(1,400.89円)
最安価格2年間:53.95ドル(6,902.09円)、月額1.99ドル(254.59円)
同時接続台数10台
専用アプリ有り(Windows/MacOS/Linux/ChromeOS/Android/iOS)など
2022年5月時点(1ドル127.94円換算)

\31日間返金保証/

目次

PureVPNの特徴・基本情報

PurVPN
サービス名PureVPN
運営会社GZ Systems
香港
公式ホームページhttps://www.purevpn.com/jp/
PureVPNの基本情報

PureVPNは香港に拠点を置くGZ Systemsが運営するVPNサービスです。

世界に78カ国以上で6,500台以上のサーバーを自己管理しており、ネット環境を安全に利用できるためのサービスを提供しています。

31日間の返金保証付きや24時間年中無休のカスタマーサポートを設置しているなど、ユーザーを第一に考えているVPNサービスで、高いユーザー満足度を得ています。

\高いユーザー満足度/

PureVPNの良い評判(メリット)

PureVPNの良い評判(メリット)は大きく分けて3つあります。

  • 1か月プラン料金が最安
  • 同時接続可能台数10台
  • スマホで7日間無料体験可能

年間プランの料金が最安

PureVPNは他のVPNプロバイダと比べても、年間プランの料金が安いところが特徴です。

スクロールできます
料金プラン/VPNサービスpureVPNExpressVPNNordVPN
1か月プラン1,400円/月1,650円/月1,370円/月
6か月プラン1,280円/月
1年プラン420円/月860円/月
(+3か月無料)
570円/月
2年プラン260円/月
(+3か月無料)
460円/月
5年プラン190円/月
料金プラン毎に各VPNプロバイダとの比較結果

ExpressVPNやNordVPNと比較しても、年間プランにおいては圧倒的に格安です。

PureVPNは、長期間で利用すればするほど料金が安くなるVPNサービスです。

同時接続可能台数10台

PureVPNは1つのアカウントで同時に最大10台のデバイスと接続できます。

また、他のVPNサービスと比較しても、最も多くのデバイスと接続が可能です。

PureVPNExpressVPNNordVPN
10台5台6台
各VPNの1アカウントで接続できるデバイス数

1アカウントで多くのデバイスに接続できる点から、会社や大学などで導入することがおすすめです。

また、対応しているデバイスの種類も多いので、非常に使い勝手の良いVPNサービスと言えます。

Netflix VPNが利用可能

Netflix

PureVPNと契約すると、Netflix VPNというNetflix利用者に向けたサービスを使用することが可能です。

Netflixでは国によって番組の権利関係の違いがあり、日本やアメリカからでは海外ドラマの『ウォーキング・デッド』などの作品は普通に見れますが、オーストラリアやカナダでは見ることはできません。

ですが、Netflix VPNを利用すると、どこに住んでいても各国のありとあらゆる番組の視聴ができるようになります。

実際に視聴することができる国のNetflixがこちらです。

Netflixの視聴可能対象国
  • アメリカ
  • オーストラリア
  • ドイツ
  • 日本
  • カナダ
  • フランス
  • イギリス

合計で、4,335本の映画と1,197本のテレビ番組を提供する7カ国すべてのNetflixが視聴できます。

\海外のNetflixを視聴可能/

PureVPNの悪い評判(デメリット)

PureVPNのデメリットは以下の3つです。

  • 過去にノーログポリシー違反
  • PureVPNサポートのサイトが英語表記
  • 通信速度が低下する可能性

過去にノーログポリシー違反があった

PureVPNはノーログポリシーと公言していたが、実はノーログポリシーではなかったことが過去に判明しました。

ノーログポリシーとは・・・ユーザーの閲覧情報や個人情報などの記録を一切残さないという決め事のこと。

2017年にアメリカで発生したサイバー事件について、PureVPNのログが残っていたことで犯人逮捕に繋がったというう事件がありました。

本来であればノーログポリシーを公言しているPureVPNはログを保持していないはずにもかかわらず、保持していたというわけです。

この点に関しては現在では改善されており、公式サイトでは「ログを残さないVPN」と発表しています。

PureVPNサポートのサイトが英語表記

サポートページ
PureVPN Support

PureVPNは公式サイトは日本語表記ですが、サポートのサイトは基本的に英語表記です。

そのため、英語が苦手な方は、翻訳機能を利用するなど、工夫することを求められます。

通信速度が低下する可能性がある

PureVPNは接続する国や地域によって、通信速度が遅くなる可能性があります。

ネット通信に不確定要素が多く、原因を特定するのは困難ですが、以下の3点が通信速度の改善に効果的です。

VPNの通信速度が遅いときの対処法
  • デバイスを再起動する
  • ウィルス対策ソフトを停止する
  • サーバーを切り替える

特にサーバーの切り替えが有効で、物理的に距離の遠いサーバーは通信速度が遅くなる傾向にあります。

例えば日本国内で利用しているなら、国内のサーバーかアジア圏のサーバーを選択しましょう。

\高いセキュリティレベル/

PureVPNの料金プランや支払い方法

PureVPNの料金プランや支払い方法の料金プランや支払い方法について解説します。

PureVPNの料金プラン

PureVPNの料金プランは大きく3つに分類されます。

スクロールできます
プラン(契約年月)1か月プラン1年プラン2年プラン5年プラン
料金10.95ドル/1,400.89円3.24ドル/414.51円1.99ドル/254.59円1.49ドル/190.52円
PureVPNの料金プラン(2022年5月現在 1ドル換算127.94円)

PureVPNの料金プランは通常1か月で10.95ドル(1,400.89円)です。

その他にも1年間プランや2年間プランがあります。

また、PureVPNの公式サイトを、PCでしばらく閲覧しているとこのようなポップアップがされます。

5年プラン
PureVPN

この画像をクリックすることで5年間プランの選択が可能となります。

それぞれのプランに割引があり、1年間プランは70%OFF、2年間プランは82%、5年間プランはなんと86%OFFです。

PureVPNの支払い方法

PureVPNは以下の支払方法に対応しています。

支払方法備考
クレジットカードVISA/Mastercard/American Express/UnionPay
PayPal電子決済
PureVPNの支払方法

PureVPNは、表に記載されているとおりクレジットカードまたはPayPalのどちらかにて支払い可能です。

PureVPNは31日間返金保証あり

PureVPN

PureVPNは31日間返金保証キャンペーンを実施しています。

31日間返金保証が付いていることで、これまでVPNサービスを使ったことがない初心者でも安心して利用することが可能です。

また、「VPNサービスを利用したいけど数日程度しか使用しない」という方も、VPNの使用が終わったら返金を申し込めば実質無料で使用することができます。

それでも有料で登録するのは腰が重いという方は、スマホのアプリから登録すると、7日間お試しで利用可能なのでチェックしてみてください。

\スマホアプリで7日間お試し可能/

PureVPNはこんな人におすすめ

以下に当てはまる方はPureVPNを購入して損することはありません。

  • 長期間の利用を検討している
  • お試し期間を利用したい
  • 英文を読むことが得意

長期間の利用を検討している

PureVPNは長期契約するほど割引率が高くなり、5年間プラン契約時は86%引きになり非常にお得です。

仮に5年間利用した場合の1か月プランと5年間プランにかかる料金を比較してみました。

1か月プラン・5年間使用5年間プラン・5年間使用
657ドル(84,053.29円)89.95ドル(11,507.75円)
5年間利用した場合の料金比較

5年間使い続けた場合、5年間プランの方が1か月プランを5年継続するより、約72,000円ほどお得ということが分かります。

長期契約を前提とするのであれば、PureVPNは非常にお得なVPNサービスと言えます。

お試し期間を利用したい

PureVPNは7日間のお試し期間があるVPNサービスです。

iOSのアプリでお試しサービスが利用できるVPNサービスは以下のとおりでした。

PureVPNExpressVPNNordVPN
7日間のお試し期間あり7日間のお試し期間ありなし
VPNサービスにおけるお試し期間の有無

PureVPNとExpressVPNは7日間のお試し期間があるが、NordVPNはありません。

PureVPNのアプリを開くと以下のような画面が出るので、「7日間の無料試用を開始」をタップすることで使えるようになります。

7日間無料試用
PureVPN

7日間の無料使用は料金が発生せず、ノーリスクでお試しができるので初めてVPNを利用する方におすすめです。

英文を読むことが得意

PureVPNの公式サイトこそ日本語表記に対応しているがアプリやカスタマーサポートは基本的に英語表記になっています。

そのため、英語が苦手な方は翻訳機能を使って利用することをおすすめします。

日本語に翻訳
PureVPN Support

上記の手順で簡単に翻訳することができるので、英語が苦手な人でも問題なくPureVPNを利用できます。

\長期契約で86%割引/

VPNサービスを使う必要性

必要性

そもそもVPNサービスはどのような使い方があるのか?VPNを利用する必要性はあるのか?という疑問を抱く方も少なくありません。

以下では、VPNサービスを使う必要性に関して大きく3つに分けて紹介していきます。

  • 無料Wi-Fiを使って作業する
  • 海外サービスを利用する
  • IP電話の安全性を確保する

無料Wi-Fiを使って作業する

VPNサービスは無料Wi-Fiを利用するあなたにとって、必要性は高いです。

無料Wi-Fiという盗聴や改ざんのリスクが高いネットワーク通信を、VPNを用いることで安全に利用できます。

通常、無料Wi-Fiのような公衆ネットワークは外部から妨害されるリスクがあり、機密情報を取り扱う場合は危険です。

しかし、VPNサービスは仮想の専用回線を通して通信内容を暗号化するため、外部から妨害されるリスクはありません。

海外のサービスを利用する

海外サービスを利用する

VPNは海外のサービスを利用する人にとって有用です。

VPNで他国のサーバーに接続して、その国でしか利用できないローカルなコンテンツにアクセスできます。

例えば、日本からアメリカのサーバーに接続してアメリカ版Netflixを視聴することも可能です。

海外にしかないサービスを利用したいのであれば、VPNの必要性は高くなります。

IP電話の安全性を確保する

VPNは通信回線を利用しているIP電話の安全性を確保するためにも役立ちます。

あなたが普段から利用するLINE電話やZoomなどの通信回線を利用したIP電話はセキュリティが低く、盗聴されるリスクがあります。

VPNを導入すれば、通信が暗号化されるので、盗聴されるリスクを大幅に軽減することが可能です。

\セキュリティ安心・海外でも利用可能/

PureVPNについてよくある質問

PureVPNについてよくある質問についてまとめました。

31日間の返金保証を適用するためにはどうしたらいいですか?

PureVPNのカスタマーサポート問い合わせてみてください。

もしくは、help.purevpn.comまでメールすることで払い戻し請求ができます。

PureVPNは1アカウントで最大何台まで接続できますか?

1アカウントで最大10台まで同時接続可能です。

ただし、同じ国からの接続に限ります。

5年間プランがない場合はどうしたらいいですか?

PureVPNの公式サイトを閲覧していると、5年間プランのポップアップが表示されます。

詳しくは「PureVPNの料金プランや支払い方法」をご覧ください。

7日間お試し期間を使うにはどうしたらいいですか?

Android/iOSのPure VPNアプリをダウンロードすると、7日間無料トライアルのページが出るので、そこから登録することが可能です。

\7日間の無料お試しあり/

PureVPNの特徴・評判まとめ

PureVPNの特徴・評判についてまとめます。

  • 料金プランが安く、初心者でも利用しやすい
  • セキュリティ充実かつ通信速度も安定
  • 7カ国のNetflixを自由に視聴可能

PureVPNは他のVPNサービスに比べて料金プランが安く初心者でも利用しやすくなっています。

また、セキュリティ面のも安全かつ通信速度も安定しているVPNサービスです。

機能面でも、7ヵ国のNetflixを視聴可能など、海外利用の多い方におすすめできます。

総じてPure VPNは安全性が高く、料金プランも格安なことから、初心者にとってピッタリのVPNサービスです。

\低価格・高品質で初心者におすすめ/

この記事が役に立ったらシェアしてください!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる