MENU
NordVPN 使い方

ProtonVPNの特徴・評判まとめ|メリット・デメリットやどんな人に向いているかを詳しく解説

ProtonVPN特徴・評判まとめ

この記事では、VPNサービス「ProtonVPN」のメリット・デメリットのほか、以下の内容について解説していますのでぜひ参考にして下さい。

ProtonVPN情報
サーバー設置国数50ヵ国以上
サーバー数1,200以上
月額料金1カ月:3.29ユーロ~30ユーロ(プラン・契約年数による)
最安価格2年間:78.9ユーロ 月額3.29ユーロ(Basicプラン)33%OFF
同時接続台数1~10台(プランによる)
専用アプリ有り(Windows/MacOS/Linux/ChromeOS/Android/iOS)
2022年5月時点
目次

ProtonVPNの特徴・基本情報

ProtonVPNロゴ
サービス名ProtonVPN
運営会社Proton Technologies
スイス
公式ホームページhttps://protonvpn.com/
ProtonVPNの基本情報

ProtonVPNは、スイスに本拠地を置くProton Technologiesが2017年より運営されているVPNサービスです。

通常1つである接続先サーバーを2重にすることで安全性を高めるSecure Core(セキュアコア)を導入し、非常に高いセキュリティを提供する点が最大の特徴です。

また、機能制限はあるものの、完全無料で利用できるFreeプランがあり、初めてVPNサービスを利用する初心者にとって敷居が低く、おすすめのVPNサービスとなっています。

VPNサービスを使う必要性

VPNサービスを使う必要性イメージ画像

VPNサービスは、旅行先や海外移住の際に、安全な通信を行うことができるほか、制限のかかった海外のサービスを利用することができるなど、一部の人にとって欠かすことができないものなっています。

この項目では、VPNサービスが求められる場面や必要性について解説します。

離れた拠点間のLAN構築が可能

VPNを導入すると、本社と支店間のLAN構築が容易かつ低コストで行えます。

従来は、上記のシステムを構築するには専用の回線を引く必要があり、速度こそ安定しているものの、非常に高いコストがかかる特徴がありました。

VPNは無線による通信を行うので、拠点間の通信だけでなくモバイル端末から接続し、リモートワークを行うことができるメリットもあります。

中国など海外で安全にネットワークを利用できる

旅行などで海外へ行った際に、ホテルなどの各施設で無料のWi-Fiが提供されています。

無料Wi-Fiは手軽に使える利便性の高さこそあるものの、通信内容が暗号化されていないので、簡単にデータの盗聴、改ざんのリスクに晒されてしまいます。

そういったリスクを低減し安全な通信を行うために、通信を暗号化できるVPNサービスを利用する必要があります。

日本にいながら海外のサービスを利用できる

VPNは例え日本から接続していても、別の国から接続しているように見せかけることができます。

そのため、国外からアクセス、利用ができないサービスであってもVPNを導入することにより、地域制限のあるコンテンツにアクセスすることが可能になります。

ProtonVPNの良い評判(メリット)

ProtonVPNの良い評判やメリットを紹介します。

ProtonVPNは非常に優れたサービスで、さまざまなメリットがありますが、その中でも特に優れている点は以下の3点です。

  • 無料版がある
  • 優れたセキュリティ機能
  • VPNアプリのカスタマイズ性が高い

無料版がある

ProtonVPNフリープラン

「ProtonVPN」は、完全無料で利用できるFreeプランがあります。

Freeプランは、有料プランと比較すると「通信速度が遅い」「同時接続数が少ない」など制限はありますが、とりあえずお試しで使ってみるのに最適なプランです。

優れたセキュリティ機能

優れたセキュリティ機能

ProtonVPNはSecure Coreという別のサーバーを用意しています。

加えて、最も堅固な暗号化方式の一つと言われている「AES-256」を採用しているため、セキュリティ面に関しては非常に信頼がおけるVPNサービスです。

また、不意なVPN通信の切断時に「Kill Switch(キルスイッチ)」が作用し、IPアドレスなどの情報漏洩を防ぎます。

VPNアプリのカスタマイズ性が高い

ProtonVPN Windows版

ProtonVPNのVPNアプリは速さや機能のON/OFFなど、好みに応じて細かく設定ができ、非常にカスタマイズ性が高くなっています。

主な機能
  • Auto Connect  ・・・自動接続、速さなどカスタム可能
  • Quick Connect ・・・切断状態から今すぐ接続
  • Default Protocol ・・・初期設定のプロトコルを選択(UDP or TCP)
  • VPNKill Switch ・・・不意な接続時に情報漏洩を防ぐ、ON推奨
  • DNS Leak Protection ・・・DNS漏洩保護機能、ON推奨

なお、ProtonVPNは、Windows、Mac、Linux、ChromebookなどPC向けのアプリのほか、各モバイル端末向け(Android、iOS)のアプリもリリースされています。

ProtonVPNの悪い評判(デメリット)

ProtonVPNは非常に優れたサービスですが、少なからず悪い評判やデメリットもありますので、紹介・解説します。

  • 有料プランの料金が高い
  • 通信速度が遅い
  • 公式サイトが日本語に対応していない

有料プランの料金が高い

ProtonVPNの有料プランは、ほかのVPNサービスと比較するとやや割高です。

しかし、メリットでも挙げたようにセキュリティに優れるなど、スペックは高いので、値段に見合ったサービスと言えます。

通信速度や同時接続台数など、近いスペックの2サービスの価格を比較しました。

スクロールできます
ProtonVPNNordVPN
Plus(2年契約)2年契約
1カ月あたり895円1カ月あたり460円
※2022年5月時点の日本円換算の価格

ProtonVPNのPlusの方が若干スペックが高いですが、その分価格も高めとなっています。

通信速度が遅い

一部では「ProtonVPNは通信速度が遅い」と言われており、原因として以下の点が挙げられます。

  • 速度の遅い無料プランを利用している
  • 繋ぐサーバーによって速度が大きく異なる

実際のところ、ProtonVPNはVPN業界最速のサービスではありませんが、不満に思うほど低速ではありません。

それでも、遅いと言われてしまうのは、有料プランより速度が劣る無料プランを利用しているか、接続先のサーバーの設置されている国によって異なることが原因と思われます。

公式サイトが日本語に対応していない

ProtonVPNの公式サイトは残念ながら、日本語に対応していません。

そのため、英語が苦手な方は、ブラウザの翻訳機能に頼るなどの手段が必要になります。

サポートも、ライブチャットなどはなく、英語でのメール対応のみとなり、敷居が高く返信が遅くなりがちなのが欠点です。

ProtonVPNの料金プランや支払い方法

ProtonVPNの料金プランや支払い方法について解説します。

ProtonVPNの料金プランとスペック

ProtonVPNには無料で利用できるFreeプランのほか、スペックや料金が異なる3つのプランがあります。

スクロールできます
プラン(契約年月)FreeBasicPlusVisionary
基本料金無料4ユーロ/月8ユーロ/月24ユーロ/月
接続台数1台2台5台10台
使える国3ヵ国50ヵ国50ヵ国50ヵ国
通信速度中速高速超高速超高速
Secure Core VPN
ProtonVPNの料金プランおよびスペック

ProtonVPNはプランごとに定められているひと月あたりの基本料金+「1カ月」「1年」「2年」のいずれかの期間で契約します。

1カ月契約は割引なし、1年契約で約20%割引、2年契約で約34%割引になるので、長期契約はかなりお得になります。

有料プランと比較した場合、無料のFreeプランは全ての面において制限がかかっていますが、お試しとして利用するなら問題ないスペックです。

しかし、せっかくProtonVPNを利用するなら「通信速度が速く」「セキュリティが安全」な有料プランの利用を推奨します。

ProtonVPNの支払方法

ProtonVPNは以下の支払方法に対応しています。

支払方法備考
クレジットカード各種クレジットカード
PayPal電子決済
bitcoin仮想通貨
bitcach電子マネー
ProtonVPNの支払方法

一般的なクレジットカードが利用できるほか、PayPalとbitcoin、bitcashによる決済に対応しています。

ProtonVPNは30日間返金保証あり

ProtonVPNは有料プランの30日間返金保証があります。

したがって、お試しで利用する場合でも、Freeプランより機能制限のない有料プランを契約した方が、ProtonVPN本来のスペックを体験できるのでおすすめです。

万が一、有料プランでも満足いかなかった場合は返金保証を利用できるので、リスクはありません。

ProtonVPNはこんな人におすすめ

ProtonVPNはスペックが高く、非常に優れたVPNサービスですが、以下に当てはまる人は特におすすめです。

  • コスパよりサービスの品質重視
  • セキュリティに優れたVPNを探している
  • 初めてVPNを利用する初心者

コスパよりサービスの品質重視

ProtonVPNは、ほかのVPNサービスと比較すると長期契約を行った場合の割引率が低く、コスパが良いとは言えません。

しかし、ProtonVPNは超高速な通信速度や後述のセキュリティの高さなど、価格に見合ったサービスを提供しているので、コストをかけて快適さを買いたい、品質重視の人におすすめです。

セキュリティに優れたVPNを探している

ProtonVPNはSecure Core VPNを採用し、2重のレイヤーで通信を行うのでほかのVPNサービスよりセキュリティに優れており、非常に安心して利用できます。

そのためProtonVPNは、海外などセキュリティに不安が残る場所で利用する場合に最適なVPNサービスと言えます。

初めてVPNを利用する初心者

ProtonVPNは、無料で使えるFreeプランがあり、有料プランであっても30日間の返金保証があるため、初めてVPNサービスを利用する初心者におすすめできます。

金額面だけでなく、アプリのUIも直感的に分かりやすく、複雑さがない点も初心者向けである理由のひとつです。

ProtonVPNについてよくある質問

ProtonVPNの契約を検討中、もしくは現在使っている人のよくある質問をまとめました。

ProtonVPNは完全無料で使えますか?

はい、Freeプランであれば一切料金が発生せず、無料で使うことが可能です。

ただし、有料プランに比べて速度が遅いなど、いくつか制限があります。

ProtonVPNの支払方法を教えて下さい。

ProtonVPNは「クレジットカード」「Paypal」「bitcoin」の3種類の支払方法に対応しています。

詳しくは「ProtonVPNの支払方法」をご覧下さい。

30日間返金保証のやり方を教えてください。

サポートに返金保証を利用する旨、メールをすることで対応してもらえます。

ただし、日本語に対応していないので英語でのやり取りになります。

ProtonVPNはセキュリティが強固と聞きましたが本当ですか?

本当です。

ProtonVPNはSecure Coreというサーバーと通常のサーバーの2重の接続を行っているため、セキュリティがほかのVPNサービスより強固であると言われる理由です。

ProtonVPNの特徴・評判まとめ

ProtonVPNの特徴・評判についてまとめます。

  • ProtonVPNは初心者におすすめのVPNサービス
  • ProtonVPNはセキュリティ面の高さに定評がある。
  • 30日間返金保証あり
  • アプリは直感的に使いやすく、カスタマイズ性が高い

ProtonVPNは、Freeプランや30日返金保証があり、とりあえず使ってみるということが可能なので、初心者におすすめのVPNサービスです。

ProtonVPNの大きな特徴は、Secure Coreサーバーを用いた2重接続によるセキュリティの高さで、不意な切断時のIPアドレス等の漏洩対策のKill Switchも優秀です。

また、アプリは直感的に使いやすく、速度や接続先などを細かくカスタマイズできるので、ユーザーに合わせて快適に利用できます。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる