エンタープライズモバイルに必要なアプリの品質とは?

株式会社インプレス

製品カテゴリ
開発環境・言語・ツール ; 
最多導入価格帯
:情報なし
導入企業規模
利用規模人数問わず
製品形態
サービス
製品の概要
エンタープライズモバイルに必要なアプリの品質とは?

ご参加できなかった皆さまへ

会場配布のセミナー資料が、いまならダウンロード可能(無料)。お早めのダウンロードを!


Think IT Mobile Developer Seminar 2016

エンタープライズモバイルに
必要なアプリの品質とは?

スマートフォンをはじめとしたモバイルデバイスが前提となった今日では、モバイルアプリの品質やパフォーマンス、操作感といったユーザー体験が、企業・サービスの価値に直結してくる――。そうした時代の変化が確実に起き始めています。

本資料は、企業・サービスの価値に直結する「エンタープライズモバイル」にフォーカス。ビジネス要求に沿ったモバイルアプリを俊敏に開発し、品質を満たすためには、運用とテストの課題をクリアしなければなりません。しかし、エンタープライズモバイルには様々な要求があり、いったい何から取り組めば良いのでしょうか?

Think IT(インプレス)では、そうした課題を解決するモバイル開発者向け特別セミナーを実施。その中に、課題解決の答えがあるでしょう。

【基調講演】 エンタープライズモバイル開発の3つの落とし穴

株式会社ゼンアーキテクツ

顧客フロントや営業支援など、スマートデバイスの活用を前提とした業務システムのニーズが高まっています。しかしモバイル開発の特性を考慮せず、安易にこれまでのPCを前提としたアプローチで開発を進めてしまうと、後から大きな追加コストが必要になることがあります。資料では、企業システムでのモバイル開発プロジェクトで陥りやすい3つの落とし穴と、それを回避するために取り組むべき施策について、実例に基づいて解説します。

【講演1】 Agile Manager + QualityCenterによる、エンタープライズモバイルアプリ開発管理の勘所

日本ヒューレット・パッカード株式会社

企業内でのモバイル活用シナリオでは、さまざまな技術や開発スタイルが混在する中で、プロジェクトを運営しリスクを管理しなければなりません。資料では、プロジェクトが直面するであろうリスクに対して、Agile Manager(アジャイルプロジェクト管理ツール)とQualityCenter(品質管理ツール)を使ってどう対処するか、そのポイントを解説します。

【講演2】 プロセス連携を踏まえたモバイルテスト自動化について考える

日本ヒューレット・パッカード株式会社

エンタープライズモバイルアプリケーションを取り巻く環境はリリースの短期化、頻繁なアップデートによる回帰テスト増加に加え、デバイス数によるテストパターンも増大しており、自動化する事が非常に求められています。HPEではテストの中核となるセンター製品「Mobile Center(MC)」、機能テスト自動化を実現する「Unified Functional Test(UFT)」などを提供しており、これら自動化ツールの活用と、自動化を実践する上で他のツールやプロセスの中で適用していくためのコツについてご紹介します。

価格情報(最小価格)
万円~
価格情報(価格メニュー)
対象業種
陸運・海運・空輸業
金融関係
サービス全般
商社・流通業
学校・教育関係
公共機関
小売業
通信・IT関係
医療・病院関係
第一次産業
建設・不動産業
製造業
その他
カスタマイズ
クライアント側OS
クライアント側動作環境
サーバ側OS
サーバ側動作環境
使用データベース
その他特記事項