Web Application Firewall

日本ベリサイン株式会社

製品イメージ160x160
製品カテゴリ
ネットワーク機器 ; サーバー監視/管理 ; ネットワーク監視/管理 ; UTM・ファイアウォール ; 
最多導入価格帯
 
導入企業規模
利用規模人数問わず
製品形態
ハードウェア
製品の概要
システム自体にパッチを当てたり、改修をしなくても対策が行えるウェブ・アプリケーション・ファイアウォール(WAF)

ウェブサイトに対する攻撃が増えつつある一方、ウェブサイトの脆弱性対策は対応が遅れています。脆弱性診断を行うベンダーの発表では、過半数のウェブサイトに脆弱性があることが指摘されていますが、それらの脆弱性への対策はハードウェア・OSソフトウェア・ミドルウェア等のセキュリティパッチの適用が必要です。

しかし、セキュリティパッチの適用は、運用中のシステムへの影響の確認のために遅れる事を耳にします。また、システム開発の契約によってはパッチを当てると動作保証外になることもあり、脆弱性が放置されることもしばしばです。さらにウェブアプリケーションで脆弱性が見つかった場合、アプリケーションの改修が必要になります。そうなると開発期間もコストも都度必要になります。

そこで、システム自体にパッチを当てたり、改修をしなくても対策が行えるウェブ・アプリケーション・ファイアウォール(WAF)が注目を浴びるようになっています。WAFをシステムの前面に配置して、脆弱性を狙った攻撃が行われた場合にWAF側で守る手法です。

WAFを導入すると新たな脆弱性が見つかる度に対策をする必要がなくなる一方、WAFの導入・運用について注意、考慮すべきことがあります。

価格情報(最小価格)
2万円~
価格情報(価格メニュー)
アプライアンス型100万~1千万円、ソフトウェア型100万~1千万円、サービス型運用コスト(2万9千円~19万8千円)に含まれる
対象業種
陸運・海運・空輸業
金融関係
サービス全般
商社・流通業
学校・教育関係
公共機関
小売業
通信・IT関係
医療・病院関係
第一次産業
建設・不動産業
製造業
その他
カスタマイズ
クライアント側OS
クライアント側動作環境
サーバ側OS
サーバ側動作環境
使用データベース
質量
CPU
メモリ
寸法
寸法(ユニット数)
U
対応レイヤ
ポート数
インターフェース
スループット
その他特記事項